カテゴリー: 葛城高原ロッジ

葛城山 待ち遠しいツツジの開花

         

2018年4月28日(土)

今日は真っ青な空。

登山日和です!元気に出発しましょう。

 

いつも眺めながら出発する、この風景。

すっかり緑が濃くなってきました。

 

天狗谷ルートはまだまだ荒れた道、足を滑らせやすい箇所が多くあります。

充分に注意をしながら進みましょう。

 

中間地点まで来ると、ホッと一安心。

 

山道脇にもツツジが!

山頂のツツジ園が楽しみになってきます。

 

ついこの間まで主役だったショウジョウバカマ、すっかり伸びて花もうなだれています。

次の主役に交代。
また来年、春を告げる姿を見せてね。

 

こちらも春の主役、カタクリ

ひっそりと咲く花を見つけると、嬉しくなります。

 

山頂もご覧の青空で、たくさんの登山客さんがお越しになっていました。

 

愛用の歩数計です。

だいたいいつも登りで6000歩台。
往復で12000歩を超えるくらい歩いています。

 

葛城高原ロッジ入り口付近の立ち木も、若葉が芽吹きいきいきとしています。

 

初公開?!
葛城高原ロッジ内の麦飯石(ばくはんせき)の大浴場です。

熱い目のお湯が心地よく、登山の疲れを吹き飛ばしてくれます。

日帰り入浴もOKです!ぜひご利用ください。

 

お待ちかねのツツジ園の様子です!

かなり赤みが増してきていますね!

 

満開は5月上旬?

ゴールデンウィーク後半あたりでしょうか?

 

八重咲のサクラ?とツツジのツーショットです。

 

場所によってはほぼ満開のツツジも!

 

ツツジ園の底から山頂のロッジ方向を見上げます。

満開になると、ここからの眺めは赤一色になりますよ!

 

ツツジ園を歩き回ったので、この日は下山までに8000歩を超えていました!

 

新緑の中、下山しました。

新鮮な山の空気を頭と身体いっぱいに取り入れて、気分爽快です。

 

ツツジのシーズン、葛城山はたいへん混雑いたします。

時間に余裕を持った、無理のないプランでお越しください。


▲このページのトップへ