葛城山 雪の中のショウジョウバカマ?

4月8日、寒の戻りの日曜日。
天狗谷より山頂を目指します。

先ずは最初の休憩場所の旧水飲み場で一息(^^♪
水の流れが心地いいです。

 

休憩している所へ登られてきた登山者さん。

台風以降、このルートを登りたかったけど通行困難だったとの事で、久々に来られたみたいです。

道中は道案内のピンクのリボンを目印に登ってこられたようで、『リボンがあったので分かりやすかったです。』と言われてました!

またお会い出来ることを楽しみにしてます。

 

中腹から上になると、かなり気温も下がってきて寒いと思っていましたら、なんと!

雪がチラつきだしましたΣ(・□・;)

 

しばらくすると、辺りの葉っぱは真っ白に!!!

 

雪のおかげ?で長い間登ってきましたが初めて見る光景に出会えました。

少し早めに顔を出していたショウジョウバカマと雪のコラボ?
中々見ることはできない組み合わせです。

 

山頂付近までこのコラボが続きます。

寒さも何処かへ吹き飛んでしまい、夢中でショウショウバカマを追いかけます!

今週あたり、ショウジョウバカマは見頃を迎えそうですね♪

 

山頂へ行く前に、まずは白樺食堂裏のデッキから!

ここでは満開のコブシの花が迎えてくれました。

今日はコブシを見ながら温かいデッキで朝食タイム( ´艸`)

 

いよいよ山頂へ向かいます。

 

山頂からの景色は空気が澄みきっていて、遠くの街並みまではっきり見えます!(^^)!

 

青空・雲・遠くの山々&街並み360度パノラマをもつ、葛城山頂の醍醐味です(*^▽^*)

 

バッチリ、金剛山の存在感も欠かせませんね(笑)

 

ロッジによってスタンプカードを押してもらい、雪とショウジョウバカマのコラボの話で盛り上り、下山しました。

皆様も山の天気(気候)は変わりやすいので、春といえどもこの時期は一枚多めにご準備ください!


▲このページのトップへ