カテゴリー: 葛城山 登山

ほころぶ梅と冬の出会い

         

 

2019年2月16日(土)

空はうす曇りですが、雨の心配はなさそうです。

毎年、我々の目を楽しませてくれる「河南町青崩水源地」の施設にある梅の木がぼちぼち花をほころばせていました!

 

その梅をバックに出発の写真です。

 

山々もぼんやりと霞んで見えますね。

 

この日は積雪はなかったのですが、やはり道中は倒木と岩だらけです。

足元をゆっくりと確かめながら登りましょう。


 

中間地点まで登ると、ホッとします。

 

立て続けに嬉しい出会いがありました。

葛城山スタンプカードをお渡しして、記念の写真を。

当ホームページにご協力ありがとうございます!
無理せず楽しく、思い出づくり健康づくりに励みましょう。

 

この日の山頂は、0℃を少し下回ったくらいでしょうか?

そして登りの歩数は6750歩でした!

 

山頂もかすみがかって、全ての景色がボンヤリです。

 

冬のツツジ園です。

今は茶色いツツジ園の眺めも、5月には赤一色に染まります。
今年も春が待ち遠しいですね。

 

下山途中でも嬉しい出会いが。

スタンプカードをぜひ葛城登山のお供にご活用くださいね。

 

帰りのコースはダイヤモンドトレールを使いました。

長々と続く木の階段・・・脚にこたえますが、頑張りましょう。

 

スタンプカードの仲間が広がっています。
葛城高原ロッジさんの受付にスタンプカードが置いてあります。

ぜひ葛城登山の記念にご利用ください。

●詳しくは登山スタンプカードのページをご覧ください。


▲このページのトップへ