布マスクを手作りしました

当NPOの職員が在宅ワークとして、布マスク作りにチャレンジしました!

材料:さらし布 ゴムひも

どちらも家にあるものを使いました。

【作り方】

①さらし布は、だいたい幅30センチ~34センチくらいのものが多いと思います。

マスク一枚用に、24センチでカットします。

②カットしたものを半分におり、(わの部分を上にする)写真のようにアイロンで折り目をつけます。

③上に重なっているほうの布を、折り目に沿って写真のようにカットします。

④写真の部分を縫います。(返し縫いをお忘れなく。)

⑤表に返して、アイロンで押さえます。

⑥写真のような折り目で、ひだを作りアイロンで押さえます。

⑦両はし(耳掛けのゴムひもを通す部分)を三つ折りにして、アイロンで押さえます。

⑧待ち針をうちます。

⑨三つ折りした部分のきわを縫います。

⑩マスク本体の完成です!

⑪両はしにゴムひもを通します。(女性で25センチくらい 男性で28~30センチくらい。長さはお好みで調節してください。)

⑫ゴムひもを結ぶと、マスクの完成です!

▲このページのトップへ