がんばれ!和束茶

当NPO法人と長年お付き合いいただいている、京都府和束町のお茶の上香園様からお知らせが届きました。

今年の和束町の茶畑では、霜による深刻な影響が出ているそうです。

例年、お茶の新芽は鮮やかな緑色をしています。

今年の新芽は、霜のせいで葉先がところどころ黒くなってしまっています。

茶畑上段の真ん中あたりが黒いスジのように見えています。

茶源郷・和束町のお茶の歴史は、鎌倉時代より続いているとお聞きしました。

自然が相手のお茶農家さん、製茶業さんは大変な状況の中、和束のお茶を懸命に守られていると思います。

美味しい和束茶が飲めることを楽しみにしながら、当NPO法人は和束町の皆様と和束茶を心より応援しています。

上のバナーをクリックすると、お茶の上香園様のホームページが開きます!

▲このページのトップへ