【日々を楽しむ】歴史散歩~赤坂城塞群を歩く

2018年12月23日(日)
ここのところ、歴史を感じる投稿が続いていますが今回もそうです。
大阪府千早赤阪村を訪れました。

赤坂城塞群を歩きます。
案内地図を見るとたくさんの遺跡や城跡が点在しており、歴史ある場所であることがわかります。

 

説明用の看板もあちこちにあり、大変興味を掻き立てられます。

 

道中はご覧のとおり。

トレッキング程度の山の装備が必要かもしれません。

 

そろばん橋と伝えられる場所までやって来ました。

 

本丸跡までもう少しのようです!

 

地面が平らで開けたところに石碑が立っており、ここが城のあった場所だとわかりました。

この見晴らしを城から眺めていたんでしょうね。

 

富田林市の街が眼下に広がります。

個性的な建物はPLの塔ですね!

 

城の建造物は何も残っていませんが、石垣が残っていました。
当時の姿が偲ばれます。

 

今日も山道を歩いて歩いて、一日で15000歩になりました!

 

シニアの仲間世代には、どうか歩くことを続けてほしいと願っております。

山歩きだけでなく、大阪や関西には意外と近くに楽しみながら歩けるコースがたくさんあります。

これからも身近で楽しめる散歩コースをご紹介したいと思います!


▲このページのトップへ