【日々を楽しむ】令和元年の大阪せともの祭に参加しました

☆令和元年7月21日・22日・23日

☆坐摩神社(いかすり神社・通称ざま神社) 火防陶器神社

令和初の大阪せともの祭です。

当NPOブースでは、すっかりおなじみの美味しい和束茶と使いやすい竹細工を販売いたしました!

こちらは和束茶コーナーです。

京都府和束町から、お茶の上香園・岡田社長ご夫妻が応援に駆けつけてくれました!

上香園ご夫妻、いつもありがとうございます!

今年の目玉商品は煎茶レスカほうじ茶レスカ

もちろん毎年お出ししている甘さが優しいグリーンティーもスタンバイしています。

煎茶レスカとほうじ茶レスカは、それぞれ美味しいお茶に蜂蜜+レモンを混ぜ、炭酸水で割ったものです。

サッパリ爽やかな煎茶レスカとほろりコクのあるほうじ茶レスカ。

新体験のおいしさでご好評いただきました♪

レスカの開発者はこの方!

夏におすすめの水出し煎茶も、お茶の葉の甘さが楽しめるとお喜びいただきました。

祭り終盤ではこの通り、完売!本当にありがとうございました!

完売御礼!

こちらは竹細工コーナーです。

軽くて扱いやすく、丈夫なキッチンツールが人気でした!

「以前買ってずっと使っている。」

「知り合いにもあげたい。」

リピーターで来てくださるお客様もおられて、たいへん嬉しく思います。

境内には、陶芸作家さんたちの販売ブースがずらりと並び、様々な個性の焼き物が目を引きました。

当NPOブースのお隣は、こちらもおなじみ天志窯さんのブースです。

天志窯の作陶家・中西さん!

お知り合いの陶芸作家さんにもほうじ茶レスカをご賞味いただきました!

大阪せともの祭の関係者の皆様、お越しくださったお客様、今年も本当にありがとうございました!

これまでの大阪せともの祭参加レポートはこちらをご覧ください!

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

▲このページのトップへ